新潟県にあるピアノリペア修理・工房リルハピ

思い入れのある大切なあなたのピアノ、ビンテージ修理、リペア
長岡市,新潟市
●ご訪問ありがとうございます。新潟県のピアノ修理(リペア)などできるショップ、工房等集めました。またご自分でできるメンテナンス方法や役立つ修理情報も。


新潟中古楽器センター
ピアノの専門家「ヤマハ コンサートチューナー」が、私たちのピアノに関する疑問やご要望にお答えしています。
ピアノ調律、修理・オーバーホール、引越し、消音ユニット取付。
〒950-0911 新潟市中央区笹口3-16-36 ヤマハユニスタイル新潟センター
TEL:025-255-7717
営業時間:10:00〜18:00[ 定休日:祝・祭日 ]


新潟ピアノ工房
充実した設備、確かな技術、街の小さなピアノ再生専門工房です。調律師の石川正行氏は32年の経験と知識。
アップライト・グランドピアノの調律、修理、メンテナンスクリーニング(調律・調整含む)、貸出し(イベント用・ご家庭用)ピアノの消音取付、販売など。
〒956-0011 新潟県新潟市秋葉区車場4-11-75
TEL:0120-163-463
受付時間9:30~19:30(土曜・日曜は9:30~16:30)
[ 定休日:月曜・祭日 ]

一見の価値ありです!1913年に製造された希少 のヴィンテージ・ニューヨークSTEINWAY&SONS(スタインウェイ&サンズ) B-21


ヤマハミュージック 新潟店
新潟県内最大級の総合楽器店であり、専門スタッフ・楽器試奏・リペアも充実しています。
調律・調整・修理、クリーニング。使用による摩耗や環境による影響で生じたさまざまな劣化・故障を、修理や部品交換で正常な状態に戻します。
〒950-0082 新潟県新潟市中央区東万代町1-30
連絡先:025-243-4312
営業時間:10:45~19:00
[ 定休日:第3水曜日 ]


マンツーマンのピアノレッスン
北海道から沖縄まで日本全国に展開の音楽教室
無料体験レッスンあり、楽器レンタルあり。
今なら入会金80%off(通常10,800円→>2,160円
無料体験では自宅でできる練習方法もお伝えしてます。


田中ピアノサービス
今までに延べ20,000台以上のピアノを調律。
有料修理の際は事前に状態を説明をし、ご了解の上き作業。
〒956-0851新潟県新潟市秋葉区金沢町4丁目1-17
連絡先:0250-21-0702
営業時間:9:00~21:00[ 定休日:問合せ ]


カワイ新潟ショップ
ピアノ調律のみならず、音楽表現のための音づくり・タッチ感・操作性向上などの調整、さらにピアノ作りに精通した技術者による修理、純正部品でのパーツ交換、再生など、様々なご要望に対応が可能で
県内随一の展示台数を誇るメーカー直営。
新潟県新潟市中央区女池神明2丁目8-14
TEL:025-281-0161
営業時間:10:00~18:00[ 定休日:月曜定休 ]


初心者の方から、玄人の方の見直しに。ピアノのメンテナンス、セッティングの基本、ちょっとした改造講座などあります。


買取専門店で培ったノウハウと、安心のサービス。お客様の満足を1番に考えた誠実対応。買取で『後悔したくない』方は

洋琴舎/YOUKINSYA
ピアノの修理、メンテナンス、クリーニング、専門技術者が一本一本丁寧に補修。
数多くの現場経験による信頼のコンサート調律など。レンタル、移動、販売買取も。
〒940-2104 新潟県長岡市大島新町5-8-6
TEL:0258-28-3915
営業時間:問合せ[ 定休日:問合せ ]


わたじん楽器
ピアノ・エレクトーン等各種鍵盤楽器の販売修理。
各種中古楽器の買取、修理、販売。
〒945-0811 新潟県柏崎市岩上2-18
TEL:0257-23-5795
営業時間:問合せ[ 定休日:といあわせ ]


初心者・中級者の抱える悩みの特効薬
新潟県の自宅でも行なえるピアノ指習得プログラム。
ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】 ピアノの通常練習ではなく「ピアノ指 」に特化した内容の初のDVD教材


<ピアノのリペア種類はどんなものがあるのでしょうか。>

【調律】
1台のピアノには約230本の弦が張ってあります。
その1本あたりの張力はなんと70~80Kgもあるんです。
ということはピアノ全体では「16tから20t」もの力がかかっていることになるんですね。
その為、張ってある弦は自然と伸びてきてしまいます。
その影響で音は少しづつ下がっていきます。
しかし平均的に全体で下がってくる為、お客様には音の狂いに気付きにくく、目で見える物でもない為、調律が必要であるという事を見過ごされている方が多い様です。(※調律を長い間されていないとその年月の分だけ確実に音は狂っています。)
修復幅が少ないほど後の狂いも少なくて済みます。
調律師が定期調律を勧めるのもこのような訳があるからなのです。
なのでピアノには定期調律は必要なのです。


●ピアノの3敵をご存じですか。
長期間使ってないピアノで、修理の主な原因は「湿気」「虫」「ネズミ」によるものがほんとんどなのです。
例えばクロスが湿気が含んで膨らんでしまい、動きが悪くなる場合があります。





●さて、ピアノが生まれたのはいつ頃だったかご存じですか?
このすばらしい楽器を発明したのはイタリア人のバルトロメオ・クリストフォリさん
発明されたのは1709年と言われていますが、最近では1700年(1698年頃が有力)までに発明されていたということが裏付けされてきているそうです。

クリストフォリが1720年代に制作したピアノで、現存する3台の内の1台は、21世紀となった現在でも演奏可能だったりするのです。

約300年前のピアノ、弾いてみたいですね。


●世界の主要ピアノメーカーの詳細データを収載し、その魅力を徹底解剖。さらに、ピアノ選びのコツやケアの仕方も学べる大変貴重な案内書

ピアノ図鑑~歴史、構造、世界の銘器~



受講者5,000人突破!中級者向け【ピアノ4~6弾】
ピアノがちょっと弾けたらカッコイイだろうなぁと昔から憧れてました。「30日で弾けるなら」と思い切って購入。
大正解でした。まだ1ヶ月もたってませんが、それらしく弾けるようになってきました。ほんとに大満足の講座です。私のように迷っておられる方へオススメします。 【30日でマスターするピアノ教本&DVD/ピアノ講座】



おすすめピアノ工房、修理屋さんTOP

自宅でできる音痴克服ボイストレーニング方法

inserted by FC2 system